ニキビ跡のクレーター除去治療を恵比寿駅前のクリニックで受けました

通院は合計で10回ほどで、通うごとにきれいになるのが実感出来た

恵比寿でクレーター治療おすすめのクリニックはこちらnaju_clinical_salon-Instagram

肌質に変化が出たのは中学校入学直後、今では考えられないオイリー肌に中学校の最終学年になるとまず額にニキビができました通院は合計で10回ほどで、通うごとにきれいになるのが実感出来た

場所は当然、大きなニキビが数多くできたところです。
額と頬、顎のラインが顕著でした。
大きなクレーターは証明写真でも確認できるものですから、立派なコンプレックスです。
それを解消する手段を知って実行に移ったのは、ニキビができにくくなってから約10年後です。
美容皮膚科のクリニックで治せることを知って、受けに行ったのです。
さまざまなクリニックのホームページを見て比較した結果、恵比寿駅前のところになりました。
自宅近くにもありましたが、施術回数が多いわけではないので、評判がよく確実な回復を期待できるところを選びました。
受けた治療はケミカルピーリングとフラクショナルレーザーです。
ケミカルピーリングは薬剤を使って、肌の古い角質を除去して新しい組織の再生を促す治療です。
治療直後は皮膚が腫れて不快でしたし、2週間ほどは不自然な触り心地でした。
しかし半月ほどでクレーターの凹みが減り、肌のきれいになったのが実感できました。
フラクショナルレーザーは皮膚を刺激して、新しい組織の再生を促すものです。
こちらもすぐにきれいになるのではなく、一定期間は不自然なザラザラした感触でしたが結局はきれいにしてくれました。
通院は合計で10回ほどでしたが、通うごとにきれいになるのが実感できてよかったです。
完璧な状態に戻ったわけではありませんが、気にならないレベルまで回復したので満足しています。